私共リビキキネットでは

シャンプーボール 『TOTO S-305』の末尾に新型かまたは
旧型の表記を致しております。

理由としては、外観はおそらくあまり違いは無いと思われますが、

ボール内側の形状が見た目少し異なっている為です。

S-305を上から見てみましょう

まずは旧型は



(写真は2栓タイプ)

続いて新型は



(写真は1栓タイプ)

ボールの内側のデザインが旧型はハートハート型に近い形状
ですが、新型はバルブ及びホース側の円弧線に段差が見られます。

同じ型番S-305でも見た目にデザインが少し違う様ですね。


新品の時点ではボール本体の裏側に型番と色を明記したラベルが
貼られている様です。
(中古商品が故に、ラベルが無かったり、破れていたりする事が多いのですが・・・)
例えば、ラベルに載っている名称は

新型であれば「S-305DNU」「S-305NU」

旧型であれば「S-305R」「S-305NR」

となっているかと思われます。

ラベルが確認できれば、型番も表記していこうかと思います。

新型と言われるものに関しましては、下の写真の様に





ボール先端部(洗髪の際に首が乗る部位)の形状が異なる物もある様です。

下側の写真のタイプを「返し無し」と表記致しております。

今後はその辺りの違いがわかる様に写真撮影カメラをしていこうかと思います。